Gesanmedo ――Tibetan Highlands Elementary School Construction Fund NPO

チベットカム山岳研究会企画NO170911

 

・秘境探険・ひときわ顕著な自然美を求めて、遥かなる天山へ・
天山山脈最高峰トムール峰などの大自然を踏査と撮影する20日間スペシャル
――心の旅、未知の世界へ――
  

 

天山山脈最高峰トムール峰・7435m

瓊台蘭冰川

 

 

踏査期間:2017年9月11日(月)〜30日(土)20日間

募集人数:8名さま+中国側12名(参加者人数により中国側協力者も変わります)

予定代金:938,000円/人 (※予価人数により費用は変わります) 

募集締切:2017年6月9日 (金) まで(必着)

参加資格:中国奥地の宿舎に宿泊、キャンプの可能な方

リーダー:烏里烏沙(ウリウサ)

説 明 会: あり、別途でお知らせします 

旅先紹介

 中央アジア東部から中国新疆ウイグル自治区中央部までを東西に走る山脈で、全長2500km、中国内は約1700kmです。標高は4000〜6000mで、数列の平行した褶曲・断層山脈からなり、新疆ウイグル自治区を北と南に分け、幅は200-300kmです。天山山脈はまたタリム盆地とジュンガル盆地 の天然の分界線で、最高峰は新疆境内のトムール峰、海拔7435mです。

 外国登山隊に対しては、1980年以降ボゴダ山脈が、1985年1月以降はトムールが解禁されています。

 1956年、前ソ連隊が北面から東北壁をルートに登頂しました。1977年7月、中国登山科学 考察隊は南面から東南山稜 をルートに登頂しました。この時5800mのキャンプが雪崩に襲われたが幸い無人だったため大事に至らなかった。1986年、曰本女子登山隊も2日で3回の雪崩に遭遇しました。

 天山山脈の主な峰はトムール(托木爾)峰・7435m 、ハンテングリ(汗騰格里)峰・6995m 、雪蓮峰・6627m 、ボグダ(博格達)峰・5445m、テングル(天格爾)峰・4800m などがあります。トムールとはウイグル語で「鉄山」の意味で、新疆ウイグル自治区温宿県北部、天山山 脈がキルギスタン、カザフスタン、中国・新疆に連なり、新疆の中部へ東西に長さ約2500km伸びていき、天山山脈の最高峰です。

 特にトムールの周囲には6000m峰が15座、6800m以上の高峰が5座、天山山脈での高峰密集区です。ここは現 代氷河が発達しており約509条、総面積2746.32 I で、1I の儲量は約3500億立方米、天山南北の広大な 地域の重要な水源です。

 トムールは、一流の登山家にとっては限りなく峻険だからこそ心を引かれる最も美しい峰で、山岳写真家にとってはその高大・雄偉・最も美しい山を自分の鋭い目で観察し、その美しい姿を記録することができるだけで最高の幸せと思われます。

 そのために、今回はあえてこの究極の旅を企画させていただきました。

 これはチベット横断、チャンタン高原無人区を行く、 カラコルム山脈の最高峰、世界第2位のチョゴリ(K2)を踏査と撮影に続きもう1つの素晴らしい旅です。行程は20日間に設定して、行き先はほぼ全部未開放地域で、雪山、砂漠、森林、湖など数々の秘境を通り、いままで記録していない被写体が盛りたくさんあります。

 9月は、この地域の天候は1年中一番安定しているので、景色も最も顔を見せるところです。

 日本からは現地出身で、彝族の探険家であり写真家として知られる烏里烏沙氏(チベットカム山岳研究会会長)も同行し、皆さんのお世話をさせていただきます。現地ではは登山協会の許可を得ているので、安全の面も確報できます。この旅は撮影や取材するプランを基本として、日程も余裕を持って行動するので、どうぞ、この機会にふるってのご参加をお待ちしております。

瓊台蘭冰川

スケジュール

  01日目 (9月11日・月) 東京〜北京〜ウルムチ       【移動日 ホテル】

  02日目 (9月12日・火) ウルムチ〜アクス         【移動日 ホテル】

  03日目 (9月13日・水) アクス 滞 在          【出発前の準備 ホテル】

  04日目 (9月14日・木) アクス〜塔格拉克平台子〜蘇普塔什 【車+騎行 テント】

  05日目 (9月15日・金) 蘇普塔什 滞 在         【氷河及び野生動物撮影 テント】

  06日目 (9月16日・土) 蘇普塔什〜庫木拜勒BC      【騎行 テント】

  07日目 (9月17日・日) 庫木拜勒冰川 滞 在       【トレッキング・撮影 テント】

  08日目 (9月18日・月) 庫木拜勒BC〜瓊台蘭冰川     【トレッキング・撮影 テント】

  09日目 (9月19日・火) 東瓊台蘭冰川〜庫木拜勒BC    【トレッキング・撮影 テント】

  10日目 (9月20日・水) 庫木拜勒BC〜五十匹馬草場    【トレッキング・撮影 テント】

  11日目 (9月21日・木) 五十匹馬草場〜西瓊台蘭冰川    【トレッキング・撮影 テント】

  12日目 (9月22日・金) 西瓊台蘭冰川〜トムール峰BC   【トレッキング・撮影 テント】

  13日目 (9月23日・土)トムール峰BC 滞 在      【トレッキング・撮影 テント】

  14日目 (9月24日・日) 托木カキ螢ツ」テ。ォホ瓊台蘭冰川東岸山脊【徒歩 テント】

  15日目 (9月25日・月) 西瓊台蘭冰川東岸山脊〜瓊皮牙子力克BC【 騎行 テント】

  16日目 (9月26日・火) 瓊皮牙子力克BC〜塔格拉克平台子観光区〜アクス【 騎行+車 ホテル】

  17日目 (9月27日・水) アクス 滞 在          【休憩か町散策 ホテル】

  18日目 (9月28日・木) アクス〜ウルムチ         【移動日 ホテル】

  19日目 (9月29日・金) ウルムチ 滞 在         【予備日町散策 ホテル】

  20日目 (9月30日・土) ウルムチ〜北京〜東京       【空路 現地解散】

国内外の空港諸税、燃油サーチャージが別途必要となります。

実費で計算しているので、6名〜7名:1,058,000円、 4名〜5名: 1,128,000円になります。

お一人部屋使用料:55,000円になります、申し込み順で、お一人部屋になる場合は追加料金55,000円をいただきます。

現地の事情により、スケジュールが変更することがございます

行き先概念図

 

 

メンバー募集中! お申し込み 

 申込方法:申込書に必要事項をご記入し、

       パスポート(顔写真のページ)のコピーを添えて、

       下記「お申込先」までお送り下さい

 お申込先 :〒176-0012 東京都練馬区豊玉北 6-23-11-504

        特定非営利活動法人 チベット高原初等教育・建設基金会事務所

        TEL&FAX: 03-5912-1233

        e-mail: wusa@gesanmedo.or.jp


HOME

――――チベットカム山岳研究会・2017年2月1日――――